秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●出産シーズンの春!到来!




シマウマの親子(2/24うまれ)
ウサギの赤ちゃん(2/9うまれ)
だんだんとお日様が暖かくなってきましたね。

動きやすい気候になって、動物たちもさることながら、
園内を散策されているお客様も気持ちよさそうです!


春には多くの種類の動物たちが出産シーズンを迎えます。
お腹がふっくらしてきたプレママさんたちの様子を、わくわくしながら注意深く観察する日々です。

初めての出産だったシマウマやヤギやウサギのママさんたち。
無事に元気な赤ちゃんを産んでくれました!
子育ても順調そうで、スタッフもほっと一安心。

次はどんな赤ちゃんに出会えるかな??

●
獣医師 灰谷



●カピバラ温泉・足湯始めました




温泉に入っている顔、癒されます。
カピバラ「そっちのお風呂もいいなぁ」
カピバラに『湯田温泉のお湯』をプレゼントも今年で5回目になりました。
今年は、皆さんも一緒にHOTな時間を過ごしてもらいたいと足湯を準備しました。
足湯に合わせてカピバラのお風呂も新調(^.^)
新しいお風呂に慣れてもらうため、ためしに置いてみたところ、こちらが拍子抜けするほどすんなり入ってくれました。
23日の開催にあわせて、全頭お風呂に入ることも確認でき、飾りつけなど準備万端。

そして、当日。たくさんの報道のみなさまに来ていただき、カピバラ温泉・足湯OPEN!
お客様にもお願いして足湯に入っていただき、あとはカピバラだけ。
でも、いつもと違う状況に展示場を動き回りなかなかお風呂に入りません…
エサを見せながら誘導してようやく一番慣れている武(ぶ)ちゃんがお風呂につかると、シャッターの嵐。続けて歴(れき)くんも。一度入ると気持ちがいいのでずっと入っています。
取材に協力してくれたお客様、ありがとうございました。

足湯に入って、カピバラ越しに写真を撮ると一緒に温泉に浸かっているように撮れるかも。
カピバラの温泉、足湯は年明け1月9日まで毎日行います。
足湯の時間は1時〜2時と時間が決まっていますが、カピバラが温泉に浸かっている様子は終日見ることができます。
タオルは準備していますので、靴と靴下が脱ぎやすい恰好で、足湯に入りに来てください!

●
営業部 荒瀬



●動物感謝祭




名パティシエが作っていたケーキ。
インパクトあります。
みんなでワイワイ!
白いクリームが見えなくなるほど。
食べるのに使うのはスプーン…でなく鼻。
11月23日は勤労感謝の日でした。
サファリランドでは、毎年動物たちに感謝の気持ちを伝える『動物感謝祭』をおこなっています。
その中で、毎年好評なのが、『ゾウにケーキのプレゼント』
始めの頃は、ゾウに大きなケーキをあげるところを、皆さんに見てもらいたくて、当園の名パティシエの獣医さんが腕を振るって、ケーキを作っていました。
出来上がったものを見るだけでなく、参加してもらった方が、楽しくもりあがるかな?と、3年前から子供たちに、ケーキの飾りつけをしてもらうようになりました。
作ることは楽しいですよね。迷(?)パティシエの子供たちは、いろいろな形にリンゴやニンジンをくりぬき、また、フルーツを使って飾りつけをしたり、時に食べたり…(した子はいなかったかな?)とても好評!毎年素敵なケーキが出来上がります。
みんなで作り上げたケーキをゾウのダイくんにあげます。ダイくんが食べると歓声が!!
ダイくんも喜んで、鼻でケーキをつかみ、ポイポイと口の中に放り込み、あっという間に間食しました。
他にも、キリンに葉っぱをプレゼントしたり、ホワイトタイガーに骨つきのお肉をプレゼントしたり、スタッフもお客様と一緒に、動物たちに1年の労をねぎらい、来年も元気に皆様をお迎えできるよう願いを込めて、今年の感謝祭は無事に終わりました。
来年も行いますので、1年後、覚えていてくださいね。
一緒に動物たちに感謝の気持ちを伝えましょう!

●
営業部 荒瀬



●〜フライトシーズン到来〜




アフリカハゲコウのフライト
タカのフライト
フクロウのフライト
今年もタカとフクロウのフライトシーズンになりました!
飛んでいる鳥の姿をお客様に見ていただきたく、サファリランドでも鷹匠さんの技術を応用してタカとフクロウを飛ばしています

サファリランドで鳥のフライトを初めて早10年、フクロウの数も担当スタッフの人数も増えました。試行錯誤をしながらも、毎年すこーしずつグレードアップしています。フライトスタッフは5名いますが、音を立てず飛ぶフクロウや標的に正確に飛んでいくタカなど、スタッフみんな鳥たちのフライトが大好きです。その鳥たちの魅力とスタッフの思いが伝わるフライトイベントができるといいなと思っています。

今年からはハゲコウのフライトと合体してボリュームアップ! ハリスホーク、メガネフクロウ、メンフクロウが登場の予定です。個性豊かなメンバーなので、飛び方の違いにも注目してくださいね。鳥たちはお客様の頭上をかすめ飛ぶこともありますよ。イベント終了後には手乗り体験も行うので、鳥の重さも体感してみてください!来年は酉年 年賀状用の写真にもおススメです♪ 

●
獣医師 佐藤



●レッサーパンダの赤ちゃん、人工保育ですくすく成長中〜〜




生後約10日
生後1ヶ月半
9/17撮影
7月14日に、サファリで2年ぶりとなるレッサーパンダのメスの赤ちゃんが誕生しました!
しかし!!初めての出産に、緊張しすぎてしまったお母さんの風香(フウカ)。
残念ながら、上手く子育てをすることができませんでした…。
生まれた赤ちゃんの命は、スタッフにバトンタッチ!
サファリでは初めてとなる、レッサーパンダの人工哺育です!

レッサーパンダの赤ちゃんは、とても小さく未熟で生まれ、体は真っ白で模様もなく、尻尾も短いので、一見何の動物の赤ちゃんかわからないくらいです。
本来ならば、母親が赤ちゃんを隠しながら育てるので、こんなに小さなレッサーパンダに接するのは初めての経験です。

人工保育を初めて最初の1か月は、ミルクを飲まない時や下痢をしてしまうなどなかなか体調が安定しなくて、不安な日々が続きました。
色々な苦労の甲斐があって、今では模様が出始め、体重は生まれた時から比べ10倍以上と、すくすくと成長してくれて一安心です。

さらに、先日赤ちゃんの名前を一般公募し、お父さんの「優希」、お母さんの「風香」から一文字ずつもらって、「優香」に決まりました!
名前を考えてくださったご来園者の皆様、本当にありがとうございました!!

元気に成長し、一人前のレッサーパンダになれるよう、スタッフ一同頑張りますので、これからも優香の成長を見守ってくださいね!!

●
獣医師 灰谷


←前の記事を見る | 次の記事を見る→
秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭